主な講座内容

先進企業の動画活用事例紹介
どんな動画をつくればいいの?Googleが提唱する3H戦略とは?実際の活用事例でわかりやすく解説します。
動画活用で高める3つの力(1.SNS拡散力、2.採用・教育力、3.YouTube活用力)
動画を活用するとなにができるのか?販促、採用、教育に役立つ3つのアプローチ
最低限押さえておきたい動画市場の最新トレンド解説
なぜいま動画の時代なのか。コミュニケーション手法として注目される理由とは?
動画活用を始めるための基本ステップ解説
プロに頼むのか?自分で作るのか?正しい考え方や動画制作の基本を伝授。

近年、タブレットやスマートフォンの普及にともない、Webサイトにおける表現手段として、YoutubeやUstream等の動画コンテンツの役割がますます高まり、動画や映像は以前よりも身近なツールになってきました。

商談の場で伝わりづらい商品概要を動画・映像でサッと見せることができれば、どんなに分かりやすいでしょうか。自社の想いを動画・映像で見せることができればどれだけ経営にプラスになるでしょうか。また社内向けの社員教育にも動画・映像は有効に活用でき、社員のモチベーション向上、販売力や営業力向上に繋がっています。

今回は、コンテンツを動画や映像で作成し、社内外向けに活用している事例を交えながら、動画・映像活用のスタートに必要な知識やノウハウをお伝えします。

業種問わず、自社WEBサイトに動画・映像を活用したいとお考えの方や、既に活用していて改めて動画・映像の活用方法を学びたい方のご参加もお待ちしております。

講師Profile

東京会場

株式会社サムシングファン
代表取締役
薮本 直樹

株式会社サムシングファン 代表取締役 薮本直樹

1976年大阪府生まれ

2003年に株式会社サムシングファンを設立。経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」につながる「企画」「映像制作」を数多く手がける。
また、立命館大学経営学部客員教授として「企業・組織における映像の有効活用に関する研究」をテーマに、大学との共同研究を行っている。

一般社団法人EO大阪理事。

大阪会場

株式会社サムシングファン
動画戦略部 部長
山口 貴久

株式会社サムシングファン 動画戦略部部長 山口貴久

1981年兵庫県生まれ

ビジュアルアーツ専門学校大阪卒業後、映像制作全般に携わる。
脚本を担当した映画が、PFF(ぴあフィルムフェスティバル)審査員特別賞・日活賞W受賞、IFFR(ロッテルダム国際映画祭)に招待。

2015年〜 デジタルハリウッド大阪校 ネット動画クリエイター専攻 特別講師。

動画活用セミナー開催スケジュール

【東京会場】
ナレッジソサエティ

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F

東京メトロ 東西線・半蔵門線/都営地下鉄新宿線
九段下駅 6番出口 徒歩1分

  • 2018年12月19日(水) 15時~17時( 14時40分開場)
  • 2019年1月23日(水) 15時~17時( 14時40分開場)
  • 2019年2月27日(水) 15時~17時( 14時40分開場)
  • 2019年3月27日(水) 15時~17時( 14時40分開場)

【大阪会場】
中央会計セミナールーム

530-0047
大阪府大阪市中央区備後町3丁目6-2大雅ビル3階
本町駅から徒歩30秒

  • 2018年12月6日(木) 15時30分~16時30分 (15時開場)
    ※定員になりましたので募集を停止いたしました。
  • 2019年3月14日(木) 15時30分~16時30分(15時開場)